FC2ブログ

最新・旬の情報をお送りするサイト。最近はiPod・PSPが多いですが。
Come on one click!!
     

今、管理人が最も稼いでいるサイト「 POINT PAY 」です、詳細はこちら、管理人は一日に1000円以上の成果を上げています。登録は早いほうがいいですよ。
お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - POINT PAY

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新事実PSP2、発表まで秒読み?PS4の存在も・・ 

PSP-23(にーさん)からの情報によると

SCEはPSP2ならびにPS4の開発を進めており、PSP2にいたっては発表まで秒読み段階とのこと。

根拠のない予想や改変された情報ではなく、PCWatch「後藤弘茂のWeekly海外ニュース」で既成事実であるかのように紹介されています。

携帯電話に対抗するPSP2、CellとLarrabeeで揺れるPS4

まず、話にあがっているのは次世代PSP・PS3です。
PSP-2000やPSP-3000のような、”新型”ではありません。
当然名前は分かっていませんが、PSP2・PS4と表記されています。

以下、PSP2に関して気になるところをピックアップ。

>SCEは次世代ハードウェアに向けて本格的に動いている。PSP2はすでに立ち上げに向けてタイトル開発の準備を促す活動に入っている。
?可能性がある。?と思われる。ではなく完全に言い切っています。

>PSP2の戦略の軸は、ゲーム機として成り立たせるだけでなく、iPhoneやスマートフォンに対抗することだという。
>今の時点でSCEが注力しているのはPS4ではなく、PSP2の方だ。
>PSP2は、その存在が公表されるまでの、秒読み段階にあることは間違いない。
>“PSP1.5”的な、インクリメンタルな発展型がPSP2だと言う。

などなど、かなり具体的なところまで言及しています。
最近の非常に高性能なスマートフォンに、十分対抗できるスペックになると書かれています。
ただし、PS3のような(扱いにくい)モンスタースペックにはならないとか。

他にも、
>日本の高機能携帯電話はもちろん、iPhoneやスマートフォンに対抗することを真剣に考えているという。そのため、携帯電話機能のオプショナルな付加も検討していると言われる。
と、「PSP Phone」を髣髴とさせる一文も

ここまで断言してあると、事実であると認めたくなってしまいます
いろいろな背景についても触れてあり、PSP2内部の構成図まで用意されています。

やはり、SCEさんとしては携帯ゲーム機の方に比重をおいて展開していきたいようです。PSPが一定の成功を収めていることから、これは確かでしょう。

また、「PSP1.5」のような進化には賛成です。
PS2→PS3のように大きく変わってしまうとソフトをすぐに準備できなくなりますし、本体価格も現実離れしたものになってしまうからです。

ときおり話題になるUMDドライブですが、

>メインメモリDRAM量を大幅に増やし、コンテンツをダウンロードして保持できる不揮発性メモリを大量に内蔵するといったアプローチだ。非ゲームの一般プログラムもより書きやすくし、また、ダウンロードコンテンツのビジネスモデルを定着させる方向だと見られる。
もっとも、矛盾点があるのは、PSP2が従来型のパッケージコンテンツビジネスも継続しようとしている点で、おそらく、ダウンロードとパッケージの両天秤で行くと見られる。

と、パッケージ販売がある以上ドライブが必要になってきます。(UMDかは分かりませんが)
個人的には、次世代PSPにもUMDドライブを搭載してほしいと思っています。
多数の良作タイトルが生かされることになりますし、ハードのヒットには下位互換が不可欠だからです。

もちろん、メモリの価格下落やSSDなんてものがある今、大容量の内蔵メモリを積むのも確実でしょう。
ソフトのDL販売・メモステへの保存もSCEタイトルに限って実施されていますが、今後を見据えてのことだったと考えられます

>SCEは、苦闘している今世代ハードウェアの状況を覆すため、次世代ハードウェアの研究開発において活発な活動を行なっている。前世代からの大きな転換は、発想の切り替えを図ろうと苦闘していることだ。
>エンターテイメントマシンが全てを飲み込む的な発想を改め、台頭する携帯電話など他のコンピューティングデバイスへの対抗を真剣に検討する。高パフォーマンスハードウェアを用意すればプログラマがついてくるという発想を改め、ソフトウェア開発を念頭に置いたハードウェアを検討する。


やはりPS2の牙城を崩された最大の原因は、ハイスペックであれば絶対に大丈夫と過信しすぎたことだと思います。もちろん、スペックが高いに越したことはありませんが、スペックの代償としてソフトが作りにくくなったりしたら本末転倒です。

ネットブックの人気など「選択と集中」が盛んになるいま、”全部入り”の商品が一番ではなくなっています。
不況などもありますし、今後SONYさんはどう進んでいくんでしょうか?

個人的な意見としては、

・性能の飛躍的なアップ
・アナログ×2、SIXAXIS、タッチスクリーン、内蔵メモリの搭載
・UMDドライブ(もしくは互換性のあるもの)を搭載
・通話やメールの機能は絶対にいらない(契約で買わないといけなくなると思われるため)カメラは個人的についてきてほしいと思う。
・ワンセグ・GPSなどはオプションで



などなど。
デザインとかはSONYさんの得意分野なので大丈夫でしょう
音沙汰のない『グランツーリスモ モバイル』(早く発売してほしい)ですが、PSP2のロンチに合わせてバリューパックなどで出てくる何てことはないですかね?

ちなみに、PSPの発表は2003年5月に行われています。
発売は2004年12月と、おおよそ1年半のブランクがあります。
発表、即発売なんてことはないので、現PSPユーザーは安心していいと思います。

「ハードを発売したら、すぐに次のハードの開発を始める」何て聞いたことがありますが、いよいよ次世代PSPの後ろ姿が見えてきましたね。

PS4になると、Blue-rayドライブを搭載するのかはわかりませんが、新しいドライブ・新しいディスク(パイオニアが初の16層のBlue-rayドライブを開発したので16層等にも対応してほしいと思っています)でゲームができることを望んでいます。ここ数十年でゲームのクオリティは格段に上がってきましたので。
スポンサーサイト
[ 2009/02/28 18:19 ] PSPソフト・本体 | TB(0) | CM(0)

PSP-4000今年中に発売? 

2009年中にPSP-4000がリリースされるかもしれないとの事。
しかも、マイナーバージョンアップではなく
デザインを大幅に変更。画面がスライド式になるらしい。
psp-4000-design.jpg
※画像は想像図
PSP-3000やPSP-2000の時もそうでしたが「火のないところに煙は立たぬ」という諺があるぐらいなので今年中にまたSONYがなんかやらかしてくれるでしょう。
でも、このスライド式のPSPってPSP-2000の出る前から画像は存在しているらしい。
まあ、まだ先のことなのでよく分かりませんが、出たら買いたいと思います。
[ 2009/02/28 16:59 ] PSPソフト・本体 | TB(0) | CM(0)

Custom Firmware 3.60 M33 

■主な機能■

・基本的にCFW 3.52 M33-4と同様
・1.50カーネルモードにおけるHomebrewは動作しない


■準備するもの■
・PSP-2000 ※旧型であるPSP-1000では導入できないので注意
・FW1.50/CFWなどの、Homebrewが起動可能なPSP
・JigKick Battery

こちらの方法でSONY純正のバッテリーパックを改造したもの
Magic Memory Stick

こちらの方法でメモリースティックPro Duoを改造したもの
3.60 M33 for PSP Slim

・FW3.40のアップデート用「EBOOT.PBP」
・FW3.50のアップデート用「EBOOT.PBP」

■インストール方法■
---FW1.50/CFWなどの、Homebrewが動作可能なPSPでの作業---
?.メモリースティックに各データを配置
1.Homebrewが動作可能なPSPに"Magic Memory Stick"をセットする。

2.「3.60 M33 for PSP Slim」をダウンロードして解凍する。

次のようなファイルが出てくる。

360M33_for_Slim
pandora_slim/
pandora_slim%/
├ SDK/
├ LICENSE.TXT
├ readme.en
└ readme.ru

3.pandora_slim」フォルダと「pandora_slim%」フォルダをms0:/PSP/GAMEフォルダ(CFWでカーネルが1.50以外の場合はms0:/PSP/GAMEフォルダ)に入れる。

4.FW3.40、3.50のアップデータの「EBOOT.PBP」ファイルをそれぞれ「340.PBP」「350.PBP」にリネームし、「pandora_slim」フォルダ内に入れる。

このときのメモリースティック構成例は以下のとおり。

ms0:/
└ PSP/
 └ GAME(GAME150)/
  ├ pandora_slim/
  |├ 340.PBP
  |└ 350.PBP
  └ pandora_slim%/

?."Magic Memory Stick"に3.60 M33データをインストール
1.XMBから「Pandora Ext. for Slim 3.60 M33 Installer」を起動し、×ボタンを押し実行する。

実行後、いくつかのprxファイルが"Magic Memory Stick"に展開される。

2.しばらくすると「Done. Exiting in 13.33 seconds」と表示され、自動で電源が切れる。

---PSP-2000での作業---
?.カスタムファームウェアをインストール
1.PSP-2000に"Magic Memory Stick"をセットした後に、"JigKick Battery"をセットすると、自動で起動する。

このとき、画面には何も表示されない。

2.×ボタンを押すとインストールが始まる。

それ以外は下記のようになる。

・L+R+△ボタンを押すとM33をアンインストールして3.60に戻す。
・□ボタンを押すとNANDのダンプを保存する。


3.インストール終了後、自動で電源が切れるので、"JigKick Battery"と"Magic Memory Stick"を取り外す。

4.PSP-2000専用のバッテリーをセットし、電源を入れる。

5.PSPの「本体設定」を見て、FW3.60 M33になっていれば成功!

[ 2009/02/26 18:46 ] 3.60 M33 | TB(0) | CM(0)

Temper 1.0.0リリース 

Temper 1.0.0がリリースされています。

■改善点■

・ゲーム動作の向上


■準備するもの■
・jailbreakしたiPodTouch・iPhone
・winSCP⇒使い方
・PCエンジンのROM

■インストール方法■
?.アプリをインストールする
1.iPod touchのホーム画面から「Installer」を起動し画面下の「Sources」ダブをタッチしてSources画面を開き画面右上の「Edit」⇒画面左上「Add」とタッチしてSource入力画面を開き下記のソースを追加します。
※わからない方⇒リポジトリ追加

リポジトリ http://zodttd.com/repo/

2.そして「Games」カテゴリ内の「Temper4iphone」を選択しインストールします。

3.インストール後、iPod touchのホーム画面に「Temper4iphone」のアイコンが表示されます。

?.iPod touchにゲームファイル(ROM)の転送

1.「winSCP」をダウンロード、解凍します。解凍後はインストールしてください

2.「winSCP」を起動します。

3.デスクトップ上(任意の場所)に「ROMs」フォルダを新規作成し、「ROMs」フォルダ内に「TEMPER」フォルダを新規作成します。

4.「TEMPER」フォルダ内にPCエンジン(pce)ゲームROMファイル(***.pce)をコピーします。

5.「winSCP」でiPod touch内の「private」⇒「var」⇒「mobile」⇒「Media」フォルダを開き、「ROMs」フォルダをMediaにドラック&ドロップしてiPod touchに転送します。

private/var/mobile/Media/ROMs/TEMPER/



6.ゲームROMを追加したい場合には「TEMPER」フォルダ内にwinSCPでiPod touchに転送します。

?.ゲームの起動
1.iPod touchホーム画面から「Temper4iphone」を起動すると転送したゲーム名が表示されますのでタッチして「Start New Game」をタッチしてゲームを起動します。

2.「Settings」からスキン等の変更を行うことができます。

3.ちゃんと動作していれば成功!

■セーブ方法等■
セーブ方法⇒Windows版こちら Mac版こちら

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking


1.50 kernel addon for Custom Firmware 3.71 M33 v2 

■主な変更点は■

・3.71及び3.72のPOPSに対応
・マルチディスクゲームに対応 複数のPSOneのゲームを一つのEBOOTにまとめることが可能。



■準備するもの■
・CFW 3.71 M33を導入したPSP-1000/2000
3.71 M33-4 with multi-disc Popsloader

■インストール方法■
?.メモリースティックに各データを配置

1.「3.71 M33-4 with multi-disc Popsloader」をダウンロードして解凍する。

次のようなファイルが出てくる。

m33update4/
├ popstation_md/
│├ src/
││├ main.c
││└ Makefile
│├ DATA.PSP
│├ popstation_md.exe
│└ readme.txt
seplugins/
│├ popsloader/
││├ idcanager_old.prx
││└ sce prx's go here.txt
│├ pops.txt
│└ popsloader.prx
├ UPDATE/
│├ leeme.txt
└ readme.txt

2.seplugins」フォルダをメモリースティックのルートディレクトリに入れる。

3.ms0:/sepluginsフォルダに「pops.txt」というテキストファイルを作成し、

ms0:/seplugins/popsloader.prx


と記述し保存する。

4.各バージョンのFWアップデート用「EBOOT.PBP」からDecryptしたファイル「F0」を展開する。

「F0」のDecryptには「NEW PSARDUMPER」等を使う。

5.各FWのPOPSを使用する為に必要な次のようなファイルを探す。

【3.00?3.03】

kd/popsman.prx

kd/meaudio.prx

kd/pops.prx

vsh/module/pafmini.prx

【3.10?3.30】

kd/popsman.prx

kd/pops.prx

vsh/module/pafmini.prx

【3.40?3.72】

kd/popsman.prx

kd/pops.prx

vsh/module/pafmini.prx

vsh/module/libpspvmc.prx

6.各prxファイル名の末尾にバージョンのナンバーを追記するようにリネームする。

--例--
【FW3.00の場合】

popsman.prxpopsman300.prx

meaudio.prxmeaudio300.prx

pops.prxpops300.prx

pafmini.prxpafmini300.prx

7.上記の各prxファイルをms0:/seplugins/popsloaderに入れる。

このときのメモリースティック構成例は以下のとおり。

ms0:/
seplugins/
 ├ popsloader/
 │├ idcanager_old.prx
 │├ sony prx's go here.txt
 │└ 各prxファイル
 ├ pops.txt
 └ popsloader.prx

?.POPSLoaderを適用可能にする
1.PSPからリカバリーモードを起動する。

2.Plugins ->から

popsloader.prx [POPS] (Disabled) → popsloader.prx [POPS] (Enabled)



に×ボタンで変更する。

■追記■
POPSloaderのバグフィックス版がリリースされています。
ダウンロード

導入方法は上記と同様です。

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking


[ 2009/02/21 17:14 ] POPSLoader v2 | TB(0) | CM(0)

gameboy4iphone 3.0.0リリース  

このごろエミュレーター関連のアプリがアップデートしまくっています。なにかバグがあるのでしょうか?gameboy4iphoneと一緒にgenesis4iphoneもアップデートしています。

■改善点■

・ゲーム動作の向上
・画質の改善



インストールしてみましたが前バージョンに比べて音割れがかなりします。しかも、画面がむちゃくちゃ小さくなりました。一旦様子を見るのがよいでしょう。

■準備するもの■
・jailbreakしたiPodTouch・iPhone
・winSCP⇒使い方
・ゲームボーイ又はゲームボーイカラーのROM

■インストール方法■
?.アプリをインストールする
1.iPod touchのホーム画面から「Installer」を起動し画面下の「Sources」ダブをタッチしてSources画面を開き画面右上の「Edit」⇒画面左上「Add」とタッチしてSource入力画面を開き下記のソースを追加します。
※わからない方⇒リポジトリ追加

リポジトリ http://zodttd.com/repo/

2.そして「Games」カテゴリ内の「gameboy4iphone」を選択しインストールします。

3.インストール後、iPod touchのホーム画面に「gameboy4iphone」のアイコンが表示されます。

?.iPod touchにゲームファイル(ROM)の転送

1.「winSCP」をダウンロード、解凍します。解凍後はインストールしてください

2.「winSCP」を起動します。

3.デスクトップ上(任意の場所)に「ROMs」フォルダを新規作成し、「ROMs」フォルダ内に「GAMEBOY」フォルダを新規作成します。

4.「GAMEBOY」フォルダ内にゲームボーイ・ゲームボーイカラー(GAMEBOY・GAMEBOY COLOR)ゲームROMファイル(***.gbc)又は(***.gb)をコピーします。

5.「winSCP」でiPod touch内の「private」⇒「var」⇒「mobile」⇒「Media」フォルダを開き、「ROMs」フォルダをMediaにドラック&ドロップしてiPod touchに転送します。

private/var/mobile/Media/ROMs/GAMEBOY/



6.ゲームROMを追加したい場合には「GAMEBOY」フォルダ内にwinSCPでiPod touchに転送します。

?.ゲームの起動
1.iPod touchホーム画面から「gameboy4iphone」を起動すると転送したゲーム名が表示されますのでタッチして「Start New Game」をタッチしてゲームを起動します。

2.「Settings」からスキン等の変更を行うことができます。

3.ちゃんと動作していれば成功!

■動作画面■
200902211605.png
むちゃくちゃ小さいことが分かります。

■セーブ方法等■
セーブ方法⇒Windows版こちら Mac版こちら

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking

[ 2009/02/20 19:57 ] gameboy4iphone (GB) | TB(0) | CM(0)

genesis4iphone 3.0.0-2リリース 

このごろエミュレーター関連のアプリがアップデートしまくっています。なにかバグがあるのでしょうか?genesis4iphoneと一緒にgameboy4iphoneもアップデートしています。

■改善点■

・ゲーム動作の向上


■準備するもの■
・jailbreakしたiPodTouch・iPhone
・winSCP⇒使い方
・genesisのROM

■インストール方法■
?.アプリをインストールする
1.iPod touchのホーム画面から「Installer」を起動し画面下の「Sources」ダブをタッチしてSources画面を開き画面右上の「Edit」⇒画面左上「Add」とタッチしてSource入力画面を開き下記のソースを追加します。
※わからない方⇒リポジトリ追加

リポジトリ http://zodttd.com/repo/

2.そして「Games」カテゴリ内の「genesis4iphone」を選択しインストールします。

3.インストール後、iPod touchのホーム画面に「genesis4iphone」のアイコンが表示されます。

?.iPod touchにゲームファイル(ROM)の転送

1.「winSCP」をダウンロード、解凍します。解凍後はインストールしてください

2.「winSCP」を起動します。

3.デスクトップ上(任意の場所)に「ROMs」フォルダを新規作成し、「ROMs」フォルダ内に「GENESIS」フォルダを新規作成します。

4.「GENESIS」フォルダ内にメガドライブ(GENESIS)ゲームROMファイル(***.gen)をコピーします。

5.「winSCP」でiPod touch内の「private」⇒「var」⇒「mobile」⇒「Media」フォルダを開き、「ROMs」フォルダをMediaにドラック&ドロップしてiPod touchに転送します。

private/var/mobile/Media/ROMs/GENESIS/



6.ゲームROMを追加したい場合には「GENESIS」フォルダ内にwinSCPでiPod touchに転送します。

?.ゲームの起動
1.iPod touchホーム画面から「genesis4iphone」を起動すると転送したゲーム名が表示されますのでタッチして「Start New Game」をタッチしてゲームを起動します。

2.「Settings」からスキン等の変更を行うことができます。

3.ちゃんと動作していれば成功!

■セーブ方法等■
セーブ方法⇒Windows版こちら Mac版こちら

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking

[ 2009/02/20 19:56 ] genesis4iphone (genesis) | TB(0) | CM(0)

PSP POPSLoader for CFW 3.71 M33 

■主な機能■

3.71及び3.72のPOPSに対応した。※但し、3.71 M33で使用する際には3.71はリストに表示されない


■準備するもの■
・CFW 3.71 M33を導入したPSP-1000/2000
CFW 3.71 M33-3 + PopsLoader

■インストール方法■
?.メモリースティックに各データを配置

1.「CFW 3.71 M33-3 + PopsLoader」をダウンロードして解凍する。

次のようなファイルが出てくる。

15080_371m333/
├ sdk/
seplugins/
│├ popsloader/
││├ idcanager_old.prx
││└ sony prx's go here.txt
│└ popsloader.prx
├ UPDATE/
└ readme.txt

2.seplugins」フォルダをメモリースティックのルートディレクトリに入れる。

3.ms0:/sepluginsフォルダに「pops.txt」というテキストファイルを作成し、

ms0:/seplugins/popsloader.prx



と記述し保存する。

4.各バージョンのFWアップデート用「EBOOT.PBP」からDecryptしたファイル「F0」を展開する。

※「F0」のDecryptには「NEW PSARDUMPER」等を使う。

5.各FWのPOPSを使用する為に必要な次のようなファイルを探す。

【3.00?3.03】

kd/popsman.prx

kd/meaudio.prx

kd/pops.prx

vsh/module/pafmini.prx

【3.10?3.30】

kd/popsman.prx

kd/pops.prx

vsh/module/pafmini.prx

【3.40?3.72】

kd/popsman.prx

kd/pops.prx

vsh/module/pafmini.prx

vsh/module/libpspvmc.prx

6.各prxファイル名の末尾にバージョンのナンバーを追記するようにリネームする。

--例--
【FW3.00の場合】

popsman.prxpopsman300.prx

meaudio.prxmeaudio300.prx

pops.prxpops300.prx

pafmini.prxpafmini300.prx

7.上記の各prxファイルをms0:/seplugins/popsloaderに入れる。

このときのメモリースティック構成例は以下のとおり。

ms0:/
seplugins/
 ├ popsloader/
 │├ idcanager_old.prx
 │├ sony prx's go here.txt
 │└ 各prxファイル
 ├ popsloader.prx
 └ pops.txt

?.POPSLoaderを適用可能にする
1.PSPからリカバリーモードを起動する。

2.Plugins ->から

popsloader.prx [POPS] (Disabled) → popsloader.prx [POPS] (Enabled)



に×ボタンで変更する。

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking


[ 2009/02/20 18:35 ] POPSLoader | TB(0) | CM(0)

1.50 kernel addon for Custom Firmware 3.71 M33 

■追加機能■

・最新のCFWを使用しつつ普通は削除されている「1.50」の機能を使用可能に。
・これを導入したからといってすべての1.50カーネル用の自作ソフト(EBOOT.PBP)が起動できるとは限らない。
・PSPのメモリ使用容量が限界のため、「ロケーションフリープレイヤー」と「韓国語フォント」が削除される。



■準備するもの■
・CFW3.71 M33を導入したPSP-1000 ※PSP-2000では不可
1.50 kernel Addon v2
・FW1.50のアップデート用「EBOOT.PBP」

■インストール方法■
?.メモリースティックに各データを配置

1.「1.50 kernel Addon v2」をダウンロードして解凍する。

次のようなファイルが出てくる。

150kernel_addon2/
UPDATE/
|├ EBOOT.PBP
|├ ipl_update.prx
|├ libpsardumper.prx
|└ pspdecrypt.prx
├ leeme.txt
└ readme.txt

2.UPDATE」フォルダをms0:/PSP/GAMEフォルダに入れる。

3.FW1.50のアップデータの「EBOOT.PBP」を「150.PBP」にリネームし、メモリースティックのルートディレクトリに入れる。

このときのメモリースティック構成例は以下のとおり。

ms0:/
150.PBP
└ PSP/
 └ GAME/
  └ UPDATE/

?.1.50カーネルをインストール
1.PSPを起動し、XMBから「PSP アップデート ver 1.50」を選択し、起動。

2.下記のようなメッセージが表示されるので、×ボタンを押して実行する。

Press cross to begin the installation of 1.50 subset, or R to exit.
Warning: this will delete Location Free Player and korean font.


3.インストール終了後、下記のようなメッセージが表示され、7秒後に自動で再起動される。

Done.
Auto-exiting in 7 seconds.


これを導入すると、falsh0の空き容量の関係で「ロケーションフリープレイヤー」と「韓国語フォント」が削除されますので、注意して下さい。

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking

[ 2009/02/19 18:50 ] 1.50 kernel addon | TB(0) | CM(0)

genesis4iphone 3.0.0リリース 

■改善点■

・ゲーム動作の向上


■準備するもの■
・jailbreakしたiPodTouch・iPhone
・winSCP⇒使い方
・genesisのROM

■インストール方法■
?.アプリをインストールする
1.iPod touchのホーム画面から「Installer」を起動し画面下の「Sources」ダブをタッチしてSources画面を開き画面右上の「Edit」⇒画面左上「Add」とタッチしてSource入力画面を開き下記のソースを追加します。
※わからない方⇒リポジトリ追加

リポジトリ http://zodttd.com/repo/

2.そして「Games」カテゴリ内の「genesis4iphone」を選択しインストールします。

3.インストール後、iPod touchのホーム画面に「genesis4iphone」のアイコンが表示されます。

?.iPod touchにゲームファイル(ROM)の転送

1.「winSCP」をダウンロード、解凍します。解凍後はインストールしてください

2.「winSCP」を起動します。

3.デスクトップ上(任意の場所)に「ROMs」フォルダを新規作成し、「ROMs」フォルダ内に「GENESIS」フォルダを新規作成します。

4.「GENESIS」フォルダ内にメガドライブ(GENESIS)ゲームROMファイル(***.gen)をコピーします。

5.「winSCP」でiPod touch内の「private」⇒「var」⇒「mobile」⇒「Media」フォルダを開き、「ROMs」フォルダをMediaにドラック&ドロップしてiPod touchに転送します。

private/var/mobile/Media/ROMs/GENESIS/



6.ゲームROMを追加したい場合には「GENESIS」フォルダ内にwinSCPでiPod touchに転送します。

?.ゲームの起動
1.iPod touchホーム画面から「genesis4iphone」を起動すると転送したゲーム名が表示されますのでタッチして「Start New Game」をタッチしてゲームを起動します。

2.「Settings」からスキン等の変更を行うことができます。

3.ちゃんと動作していれば成功!

■セーブ方法等■
セーブ方法⇒Windows版こちら Mac版こちら

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking



小学生の頃からはまっているメダカについてのブログも作ろうと思っているので、出来上がったらURLとか書きます。増えたら販売やオークションに出したいと思っています。メダカは可愛いですね。
[ 2009/02/18 21:18 ] genesis4iphone (genesis) | TB(0) | CM(0)

Custom Firmware 3.71 M33-4 

■追加機能■

・3.72 POPS使用時のサウンド関連の不具合を修正
・POPSのマルチディスクに対応


■準備するもの■
・CFW 3.71 M33を導入したPSP-1000/2000
3.71 M33-4 with multi-disc Popsloader

■インストール方法■
?.メモリースティックに各データを配置

1.「3.71 M33-4 with multi-disc Popsloader」をダウンロードして解凍する。

次のようなファイルが出てくる。

15370_m33update4/
├ popstation_md/
├ seplugins/
UPDATE/
├ leeme.txt
└ readme.txt

2.UPDATE」フォルダをms0:/PSP/GAMEフォルダに入れる。

このときのメモリースティック構成例は以下のとおり。

ms0:/
└ PSP/
 └ GAME/
  └ UPDATE/

「1.50 Kernel Adon」をインストールして、[Game folder homebrew]を1.50カーネルに変更している場合は、3.71カーネルに設定し直す。

?.カスタムファームウェアをアップデート
1.PSPを起動し、XMBの「ゲーム」→「メモリースティック」から「3.71 M33-4」を起動する。

2.下記のようなメッセージが表示される。

3.71 M33-4 installer.
Press X to install, R to exit.


3.CFW3.71 M33-4へアップデートを行うのであれば、×ボタンを押す。
アップデートせずに止めるのであれば、Rボタンを押す。

4.下記のようなメッセージが表示され、6秒後に自動でXMBに戻る。

Update complete. Restarting in 6 seconds.


5.PSPの「本体設定」を見て、FWが3.71 M33-4となっていれば成功!

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking


[ 2009/02/17 18:45 ] 3.71 M33-4 | TB(0) | CM(0)

Custom Firmware 3.71 M33-3 

■追加機能■

・USB経由でflash0?3へアクセスする時に発生する可能性がある重大なバグを修正
・カーネルモードのシステムコールが動作するようにHENコアを修正
・PSP-2000のみユーザメモリを52MBにセット可能に
・M33 No-UMDドライバを使用時、XMBへ戻る際にフリーズする場合があるバグを修正
・M33 No-UMDドライバの互換性向上
・PSP-2000でTV出力時にVSH Menuが適切に表示されない問題を修正


■準備するもの■
・CFW 3.71 M33を導入したPSP-1000/2000
CFW 3.71 M33-3 + PopsLoader

■インストール方法■
?.メモリースティックに各データを配置

1.「CFW 3.71 M33-3 + PopsLoader」をダウンロードして解凍する。

次のようなファイルが出てくる。

15080_371m33-3/
├ sdk/
├ seplugins/
UPDATE/
└ readme.txt

2.UPDATE」フォルダをms0:/PSP/GAMEフォルダに入れる。

このときのメモリースティック構成例は以下のとおり。

ms0:/
└ PSP/
 └ GAME/
  └ UPDATE/

「1.50 Kernel Adon」をインストールして、[Game folder homebrew]を1.50カーネルに変更している場合は、3.71カーネルに設定し直す。

?.カスタムファームウェアをアップデート
1.PSPを起動し、XMBの「ゲーム」→「メモリースティック」から「3.71 M33-3」を起動する。

2.下記のようなメッセージが表示される。

3.71 M33-3 installer.
Press X to install, R to exit.



3.CFW3.71 M33-3へアップデートを行うのであれば、×ボタンを押す。
アップデートせずに止めるのであれば、Rボタンを押す。

4.下記のようなメッセージが表示され、6秒後に自動でXMBに戻る。

Update complete. Restarting in 6 seconds.


5.PSPの「本体設定」を見て、FWが3.71 M33-3となっていれば成功!

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking

[ 2009/02/17 18:32 ] 3.71 M33-3 | TB(0) | CM(0)

Custom Firmware 3.71 M33-2 

■追加機能■

・USB経由でNAND Flashに32256Byte以上のファイルが転送できないバグを修正
・PSP-2000のみ、USB接続で充電が出来るようになった
・リカバリーモードの「Run program at /PSP/GAME/UPDATE」の動作カーネルを3.71とした
・スクリーンキーボードでSELECTボタンを押しても「vsh menu」を表示されないように変更
・「VSH Plugin」をリカバリーモードでロードしないように変更


■準備するもの■
・CFW3.71 M33を導入したPSP-1000/2000
CFW3.71 M33-2


■インストール方法■
?.メモリースティックに各データを配置

1.「CFW3.71 M33-2」をダウンロードして解凍する。

次のようなファイルが出てくる。

14745_m33update2/
UPDATE/
├ leeme.txt
└ readme.txt

2.UPDATE」フォルダをms0:/PSP/GAMEフォルダに入れる。

このときのメモリースティック構成例は以下のとおり。

ms0:/
└ PSP/
 └ GAME/
  └ UPDATE/

「1.50 Kernel Adon」をインストールして、[Game folder homebrew]を1.50カーネルに変更している場合は、3.71カーネルに設定し直す。

?.カスタムファームウェアをアップデート
1.PSPを起動し、XMBの「ゲーム」→「メモリースティック」から「3.71 M33-2」を起動する。

2.×ボタンを押しインストールを開始する。

3.終了後、PSPの「本体設定」を見て、FWが3.71 M33-2となっていれば成功!

■補足■
CFW3.71 M33-2において、USB接続でのflashの書き換えを行うとPSPが再起不能となる可能性があるバグがあるため下記の「usbdevice.prx」導入してバグの修正を薦めます。

1.m33 3.71 usbdevice.prx flasher」をダウンロードして解凍し、「usbdevice_flasher」フォルダの中にある「release」フォルダ内の「PSP」フォルダをメモリースティックのルートディレクトリに入れる。

2.PSPを起動し、リカバリーモードを開き、カーネルを3.71にする。

3.XMBの「ゲーム」→「メモリースティック」から「3.71 M33-2」を起動する。

4.起動後、○ボタンを押すとインストールが開始され、一瞬で終了するので、×ボタンを押しXMBに戻る。

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking


[ 2009/02/16 18:49 ] 3.71 M33-2 | TB(0) | CM(0)

Custom Firmware 3.71 M33 

■主な機能■

・ベースとなるファームウェアが3.71
・VSH MENUのHot KeyをHOMEボタンからSELECTボタンに変更
・IPLを1.50用から3.xx用に変更
・Homebrew起動時にメモリ上に割り当てられていたUMDキャッシュをためることができ、M33コアでHomebrew起動時にメモリを開放可能となった(PSP-2000のみ)
・VSH MENUのHot KeyをHOMEボタンからSELECTボタンに変更


■準備するもの■
・CFW 3.52 M33-3 or 3.52 M33-4を導入したPSP-1000 ※もしくはCFW 3.60 M33を導入したPSP-2000
上記以外のバージョンのCFWでは実行できない。
CFW 3.71 M33
・FW3.71のアップデート用「EBOOT.PBP」

■インストール方法■
?.メモリースティックに各データを配置
1.「CFW 3.71 M33」をダウンロードして解凍する。

次のようなファイルが出てくる。

14635_release/
├ sdk/
UPDATE/
│├ EBOOT.PBP
│└ umodule.prx
└ readme.txt

2.UPDATE」フォルダをms0:/PSP/GAMEフォルダに入れる。

※「GAME」フォルダ以外に入れると破損データとなってXMBから表示されないので注意。

3.FW3.71のアップデータの「EBOOT.PBP」ファイルを「371.PBP」にリネームし、「UPDATE」フォルダに入れる。

このときのメモリースティック構成例は以下のとおり。

ms0:/
└ PSP/
 └ GAME/
  └ UPDATE/
   └ 371.PBP

?.カスタムファームウェアをインストール
1.CFW3.52 M33で[Game folder homebrew]の設定を1.50カーネルに設定している場合、リカバリーモードから「3.52Kernel」に変更する。変更しないと導入できません。

2.XMBから「PSP アップデート ver 3.71」を選択し、起動する。

3.黒い画面が表示され、パッチを当てる場合下記のようなメッセージが表示されるので、×ボタンを押す(不要な場合は4.に進んでよい)。

Some of your idstorage keys have not the correct values, probably due to a downgrader. In order to continue, press X to restore the correct values, press R to exit.



4.下記のようなメッセージが表示されるので、×ボタンを押す。

Verifying 3.71.PBP ... OK
Verifying umodule.prx ... OK


5.「Press X to start the update, R to exit.」と表示されるので、×ボタンを押す。

6.しばらくすると、公式FW3.71アップデート画面が表示されるので、指示に従ってインストールする。

7.インストール終了後、○ボタンを押してシステムを再起動する。

※この手順を行わず、手動で電源を切ったりするとbrickするので注意。

8.プログラム終了後、PSPの「本体設定」を見て、FWが3.71 M33となっていれば成功!

「VSH Menu」がHOMEボタンからSELECTボタンに変更されているため、入力文字の変更ができない場合があるので、その場合はリカバリーモードから[Use VshMenu]を[Disabled]に変更して下さい。

3.71 M33用「1.50カーネルアドオン」を導入することによって、1.50用Homebrewを使用することができるようになります。
⇒3.71 M33用「1.50カーネルアドオン」導入方法

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking

[ 2009/02/15 17:44 ] 3.71 M33 | TB(0) | CM(0)

snes4iphone 3.5.0-3リリース 

3.5.0-2に何らかのバグがあったのかは知りませんがsnes4iphoneが3.5.0-3になって今日アップデートされていました。改善点は以下の通りだと思います。

■改善点■

・ゲーム動作の向上
・前バージョンでは対応していなかったゲームROMへの対応


■準備するもの■
・jailbreakしたiPodTouch・iPhone
・winSCP⇒使い方
・スーパーファミコンのROM

■インストール方法■
?.アプリをインストールする
1.iPod touchのホーム画面から「Installer」を起動し画面下の「Sources」ダブをタッチしてSources画面を開き画面右上の「Edit」⇒画面左上「Add」とタッチしてSource入力画面を開き下記のソースを追加します。
※わからない方⇒リポジトリ追加

リポジトリ http://zodttd.com/repo/

2.そして「Games」カテゴリ内の「snes4iphone」を選択しインストールします。

3.インストール後、iPod touchのホーム画面に「snes4iphone」のアイコンが表示されます。

?.iPod touchにゲームファイル(ROM)の転送

1.「winSCP」をダウンロード、解凍します。解凍後はインストールしてください

2.「winSCP」を起動します。

3.デスクトップ上(任意の場所)に「ROMs」フォルダを新規作成し、「ROMs」フォルダ内に「SNES」フォルダを新規作成します。

4.「SNES」フォルダ内にスーパーファミコン(SNES)ゲームROMファイル(***.smc)をコピーします。

5.「winSCP」でiPod touch内の「private」⇒「var」⇒「mobile」⇒「Media」フォルダを開き、「ROMs」フォルダをMediaにドラック&ドロップしてiPod touchに転送します。

private/var/mobile/Media/ROMs/SNES/



6.ゲームROMを追加したい場合には「SNES」フォルダ内にwinSCPでiPod touchに転送します。

?.ゲームの起動
1.iPod touchホーム画面から「snes4iphone」を起動すると転送したゲーム名が表示されますのでタッチして「Start New Game」をタッチしてゲームを起動します。

2.「Settings」からスキン等の変更を行うことができます。

3.ちゃんと動作していれば成功!

■動作画面■
Dragon Knight 4
Dragon Knight 4きちんと表示されるようになった(画像使い回しですいません)

■セーブ方法等■
セーブ方法⇒Windows版こちら Mac版こちら

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking

[ 2009/02/15 15:31 ] snes4iphone (SNES) | TB(0) | CM(0)

snes4iphone 3.5.0-2リリース 

■改善点■

・ゲーム動作の向上
・前バージョンでは対応していなかったゲームROMへの対応


■準備するもの■
・jailbreakしたiPodTouch・iPhone
・winSCP⇒使い方
・スーパーファミコンのROM

■インストール方法■
?.アプリをインストールする
1.iPod touchのホーム画面から「Installer」を起動し画面下の「Sources」ダブをタッチしてSources画面を開き画面右上の「Edit」⇒画面左上「Add」とタッチしてSource入力画面を開き下記のソースを追加します。
※わからない方⇒リポジトリ追加

リポジトリ http://zodttd.com/repo/

2.そして「Games」カテゴリ内の「snes4iphone」を選択しインストールします。

3.インストール後、iPod touchのホーム画面に「snes4iphone」のアイコンが表示されます。

?.iPod touchにゲームファイル(ROM)の転送

1.「winSCP」をダウンロード、解凍します。解凍後はインストールしてください

2.「winSCP」を起動します。

3.デスクトップ上(任意の場所)に「ROMs」フォルダを新規作成し、「ROMs」フォルダ内に「SNES」フォルダを新規作成します。

4.「SNES」フォルダ内にスーパーファミコン(SNES)ゲームROMファイル(***.smc)をコピーします。

5.「winSCP」でiPod touch内の「private」⇒「var」⇒「mobile」⇒「Media」フォルダを開き、「ROMs」フォルダをMediaにドラック&ドロップしてiPod touchに転送します。

private/var/mobile/Media/ROMs/SNES/



6.ゲームROMを追加したい場合には「SNES」フォルダ内にwinSCPでiPod touchに転送します。

?.ゲームの起動
1.iPod touchホーム画面から「snes4iphone」を起動すると転送したゲーム名が表示されますのでタッチして「Start New Game」をタッチしてゲームを起動します。

2.「Settings」からスキン等の変更を行うことができます。

3.ちゃんと動作していれば成功!

■動作画面■
Dragon Knight 4
Dragon Knight 4きちんと表示されるようになった

■セーブ方法等■
セーブ方法⇒Windows版こちら Mac版こちら

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking


[ 2009/02/15 14:21 ] snes4iphone (SNES) | TB(0) | CM(0)

NES 2.3.4リリース 

iPod Touch・iPhone用ファミコンエミュレーターNESが2.3.4にアップグレードしています。ベータテスターだけなのかは知りませんが、アップデートしていたので書いておきます。

■改善点■

・ゲームプレイ中の動作の安定性
・動作の向上


■準備するもの■
・JailbreakしたiPod touch・iPhone
・WinSCP/TouchExplorer(ゲームROMの転送に必要)など
・NESのROM

■インストール方法■
?.アプリをインストールする
1.iPod touchのホーム画面から「Installer」を起動し画面下の「Sources」ダブをタッチしてSources画面を開き画面右上の「Edit」⇒画面左上「Add」とタッチしてSource入力画面を開き下記のソースを追加します。
※わからない方⇒リポジトリ追加

リポジトリ http://zodttd.com/repo/

2.そして「Games」カテゴリ内の「NES」を選択しインストールします。

3.インストール後、iPod touchのホーム画面に「NES」のアイコンが表示されます。

?.iPod touchにゲームファイル(ROM)の転送

1.「winSCP」をダウンロード、解凍します。解凍後はインストールしてください

2.「winSCP」を起動します。

3.デスクトップ上(任意の場所)に「ROMs」フォルダを新規作成し、「ROMs」フォルダ内に「NES」フォルダを新規作成します。

4.「NES」フォルダ内にファミコン(NES)ゲームROMファイル(***.nes)をコピーします。

5.「winSCP」でiPod touch内の「private」⇒「var」⇒「mobile」⇒「Media」フォルダを開き、「ROMs」フォルダをMediaにドラック&ドロップしてiPod touchに転送します。

private/var/mobile/Media/ROMs/NES/



6.ゲームROMを追加したい場合には「NES」フォルダ内にwinSCPでiPod touchに転送します。

?.ゲームの起動
1.iPod touchホーム画面から「NES」を起動すると転送したゲーム名が表示されますのでタッチして「Start New Game」をタッチしてゲームを起動します。

2.「Settings」からスキン等の変更を行うことができます。

3.ちゃんと動作していれば成功!

■動作画面■
20071118233129.jpg

■セーブ方法等■
セーブ方法⇒Windows版こちら Mac版こちら

こちらのクリックお願いしますblog Ranking人気ブログランキングへブログランキングblogRankingFC2Blog Ranking


[ 2009/02/11 21:08 ] NES (ファミコン) | TB(0) | CM(0)

PSP チートプレイツール「CWCheat」導入+使用方法 

PSPのゲームをリアルタイムで改造できる「CWCheat」というツールを紹介します。

■準備するもの■
・CFWを導入したPSP-1000/2000
・以下のいずれかのCWCheatをダウンロード

「CWCheat v0.1.9 Rev G」⇒ダウンロード
CFW3.52/3.60/3.71 M33対応

「CWCheat v0.1.9 Rev F」⇒ダウンロード
CFW3.52/3.60/3.71 M33対応

「CWCheat v0.1.9 Rev F Beta」⇒ダウンロード
CFW3.71 M33対応

「CWCheat v0.1.9 Rev E」⇒ダウンロード
CFW3.51/3.52 M33対応

「CWCheat v0.1.9 REV D」⇒ダウンロード
CFW3.51/3.52 M33対応

「CWCheat v0.1.9 REV C」⇒ダウンロード
CFW3.51/3.52 M33対応

「CWCheat v0.1.9 Rev B」⇒ダウンロード
CFW3.51/3.52 M33対応

「CWCheat v0.1.9 Rev A」⇒ダウンロード
CFW3.51/3.52 M33対応

「CWCheat v0.1.9」⇒ダウンロード
CFW3.51/3.52 M33 NO-UMD(np9660/m33)対応

「CWCheat v0.1.8 Rev C」⇒ダウンロード
CFW3.51 M33対応

「CWCheat v0.1.8 Rev B」⇒ダウンロード
CFW3.51 M33対応

「CWCheat v0.1.8 Rev A」⇒ダウンロード
CFW3.40 OE対応

「CWCheat v0.1.8」⇒ダウンロード
CFW3.40 OE対応

「CWCheat v0.1.7 Revision D」⇒ダウンロード
CFW3.40 OE対応

「CWCheat 0.1.7 Rev.C for POPS and PSP games」⇒ダウンロード
CFW3.40 OE対応

「cwcheatpops for 3.40 OE-A and older」⇒ダウンロード
CFW3.40 OE対応
(CWCheatを導入した状態で、MSの「seplugins」にダウンロードしたものを「cwcheatpops.prx」にリネームして上書きする)

「CWCheat 0.1.7 Rev B for POPS and PSP games」⇒ダウンロード
CFW3.30 OE対応

「CWCheat 0.1.7 Rev A for POPS and PSP games」⇒ダウンロード
CFW3.30 OE対応

「CWCheat 0.1.6 Rev I for POPS and PSP games」⇒ダウンロード
CFW3.10 OE対応

■導入方法■
?.メモリースティックに各データを配置
1.「CWCheat ?」をダウンロードして解凍する。

次のようなファイルが出てくる。

CWCheat ?/
├ MS_ROOT/
|└ seplugins/
| ├ cwcheat/
| |├ mc/
| |├ remaps/
| |├ cheat.db
| |└ cheatpops.db
| ├ cwcheat.prx
| ├ cwcheatpops.prx
| ├ game.txt
| └ pops.txt
└ その他各ファイル...

2.seplugins」フォルダをメモリースティックのルートディレクトリに入れる。

他のプラグインを入れている場合はそのままコピーせず
ms0:/seplugins/game.txt

ms0:/seplugins/cwcheat.prx


ms0:/seplugins/pops.txt

ms0:/seplugins/cwcheatpops.prx


と追加し「game.txt」と「pops.txt」を上書きしないようにする。

このときのメモリースティック構成例は以下のとおり。

ms0:/
seplugins/
 ├ cwcheat/
 |├ mc/
 |├ remaps/
 |├ cheat.db
 |└ cheatpops.db
 ├ cwcheat.prx
 ├ cwcheatpops.prx
 ├ game.txt
 └ pops.txt

?.改造コードをcheat.dbに書き込む
1.ms0:/seplugins/cwcheat/cheat.dbをワードパッドなどで開く。

2.改造したいゲームの改造コードを書き込む。

3.リカバリーモードから「CWCheat」を起動可能にする
Rを押しながらPSPを起動し、リカバリーモードを立ち上げる。

Plugins ->を選択し、cwcheat.prx [GAME] (Disabled)、cwcheatpops.prx [POPS] (Disabled)と表示されているのを、それぞれ選択して、×ボタンを押し、(Disabled)の表示を(Enabled)にする。

■CWCheatコード適用方法■
?.ゲームプレイ中に「CWCheat」を起動する
1.改造したいゲームをプレイ中にPSP本体のSELECTボタンを長押しする(3秒程度)。

2.ゲームが止まりCheatの画面になるので、[Select Cheat]を選び×ボタンを押す。

3.チート名が出るので、使用したいチートを選び[N]を×ボタンを押し[Y]にする。

○ボタンで1つ前に戻り[Enable Cheats]を×ボタンで[N]から[Y]に変える。

4.×ボタンで[Retrun to Game!]を押し、ゲームに戻る。
[ 2009/02/11 20:56 ] CWCheat | TB(0) | CM(0)

Custom Firmware 5.00 M33-6 

■追加機能■

・メモリースティック がない状態 または 読み込みの悪いメモリースティックを使用した場合PSPが起動しなくなるバグを修正


付属の fat_comparison.html には FW 5.00 オリジナルドライバー / 3.71 ドライバー / Speed up Hack を施したオリジナルドライバー のメモリースティック読み込み時間を比較したものの記録が記載されています。

実際に PSP-Qさんが各ドライバーごと ゲームでのロード時間を測定したようです。


見た限りでは Speed up Hack を施したオリジナルドライバー つまり今回のアップデートによって追加された Speed up MS access 機能を使用したほうがメモリースティック読み込み速度がどのドライバーよりも速くなっていることがわかります。

環境などは直接PSP-Qさんのブログを見てください。

fatmsmod patch for 5.00 をインストールしている場合 この機能が使えないので「DC8」やパンドラバッテリーを使用して CFW 5.00 M33-4 を再インストールしてから CFW 5.00 M33-6 をインストールするようにして この機能を有効にしたほうがいいでしょう。

■準備するもの■
・CFW 5.00 M33(-2/3/4/5)を導入したPSP-1000/2000
CFW 5.00 M33-6

■インストール方法■
?.メモリースティックに各データを配置

1.CFW 5.00 M33-6 インストーラー本体 をダウンロードして、解凍。

2.解凍してできた 25689_500m33_6 フォルダ内にあるUPDATEフォルダを メモリースティック の PSP/GAME/ フォルダの中にコピー。

?.インストール
1.XMBから PSP アップデート ver 5.00 を起動します。
※電池は78%以上で作業は充電器をつなげたままの状態にしてください。

2.以下のような画面が表示されるので ×ボタン を押します。

5.00 M33-6 installer.

Changes:

- Added a setting in recovery to speedup memory stick access.
Do not use if you installed 3.71 fat ms mod patch.
- Fixed a bug that made unbootable psp without ms or with a bad ms.

Press x to install, R to exit.


3.ファイルの書き込みが終了すると 6秒後 に自動でXMBに戻ります。

Update complete.Restarting in 6 seconds...


4.本体設定>本体情報 で CFW 5.00 M33-6 となっていれば成功!

■ネットワークアップデートでのアップデート方法■
?.アップデータをダウンロード

1.XMBからネットワークアップデートを選択。接続が成功したならアップデータのダウンロードが始まる。

?.アップデート
1.メモリースティックから「PSP アップデート ver 5.00 M33-6」を実行。

2.導入を開始する場合はいつも通り×ボタンを押してください。Rボタンでホームメニューに戻ります。
※このときバッテリーの残量が少ない場合は自動的にホームメニューに戻されます。

3.すぐにファイルの入れ替えが終わり、再起動されます。

4.アップデート終了後に本体設定から本体情報を見てシステムソフトウェア バージョン「5.00 M33-6」と表示されていれば成功!

インストールが終了したら、不具合回避のためにリカバリーモードの Advanced Menu より Format flash1 and reset setting を実行し、設定の初期化を行うことをお勧めします。

■Speed up MS access機能■
1.Rボタン を押しながらPSPの電源を入れて リカバリーモード を起動します。

2.configration-> を選択します。

Toggle USB
Configration ->
Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP
Advanced ->
Plugins ->
Registry hacks ->
Exit ->


3.機能を有効にします。

Back
Skip Sony logo (currentry:Disabled)
Hide corruppt icons (currentry:Disabled)
...
Speed up MS access (currentry:NEVER)



※有効にするものによって機能が有効になる場面が異なります。

NEVER:機能を無効にする
ALWAYS:XMB/GAME/POPS で機能を有効にする
VSH:XMBで機能を有効にする
VSH & GAME: XMB と GAME のときに機能を有効にする
VSH & POPS:XMB と PS1 ゲームのときに機能を有効にする
GAME:GAMEのときに機能を有効にする
GAME & POPS:GAME と PS1 ゲームのときに機能を有効にする
POPS:PS1ゲームのときに機能を有効にする



例) XMB/GAME/POPS で機能を有効にする場合は

Speed up MS access で ×ボタン を押して「NEVER→ ALWAYS」というようにするだけです。
[ 2009/02/11 15:58 ] 5.00 M33-6 | TB(0) | CM(0)

Custom Firmware 5.00 M33-5 

Dark_AleX 氏により 5.00M33-5 がリリースされています。

今回のアップデートは 3.80 以降で問題となっていた MS ドライバの仕様変更に伴った PSP 上での読み込み速度低下を改善するものです。

■追加機能■

・メモステ読み込み速度アップオプションを追加



■準備するもの■
・CFW 5.00 M33(-2/3/4)を導入したPSP-1000/2000
CFW 5.00 M33-5

■インストール方法■
?.メモリースティックに各データを配置

※3.71 Fatmsmod patch for 5.00M33 を導入した状態でのこのオプションのテストは行っていないとのことで、 パッチを当てていた場合は DCv8やパンドラバッテリー等でカスタムファームウェア5.00M33を再インストールするなどしてパッチを当てていない状態に戻した上で導入を行って下さい。

1.5.00M33-5 のインストーラーをダウンロードして解凍します。

2.ms0:/PSP/GAME/ に UPDATE フォルダをコピーします。

3.5.00M33-1?4 以外の場合、ms0:/PSP/GAME/UPDATE/ に 5.00 のアップデータを 500.PBP とリネームして配置しておきます。

?.アップデート
1.XMB よりインストーラーを起動させます。

2.×ボタンでインストールを開始する。
※5.00M33-1?4 で 3.71 fatmsmod patch を当てた状態でのインストールは行わないでください。

3.XMB より[設定]→[本体設定]→[本体情報]を確認して 5.00M33-5 となっていれば成功!

■ネットワークアップデートでのアップデート方法■
?.アップデータをダウンロード

1.XMBからネットワークアップデートを選択。接続が成功したならアップデータのダウンロードが始まる。

?.アップデート
1.メモリースティックから「PSP アップデート ver 5.00 M33-5」を実行。

2.導入を開始する場合はいつも通り×ボタンを押してください。Rボタンでホームメニューに戻ります。
※このときバッテリーの残量が少ない場合は自動的にホームメニューに戻されます。

3.すぐにファイルの入れ替えが終わり、再起動されます。

4.アップデート終了後に本体設定から本体情報を見てシステムソフトウェア バージョン「5.00 M33-5」と表示されていれば成功!

インストールが終了したら、不具合回避のためにリカバリーモードの Advanced Menu より Format flash1 and reset setting を実行し、設定の初期化を行うことをお勧めします。

■Speed up MS access 機能■
3.80 以降では MS ドライバ(fatmsmod.prx)の仕様変更により PSP 上での読み込み速度が 3.71 以前に比べて低下していました。そこで 3.71 の fatmsmod.prx を 3.80 以降で使用可能にするパッチがリリースされてきました。
今回のアップデートにより 3.71 の fatmsmod.prx を使用することなく、読み込み速度のアップが可能になります。

■変更方法■
リカバリーメニューを起動させ、Configuration Menu を開きます。
Speed up MS access と言う項目が新たに追加されています。
『ALWAYS(すべてのモードで有効)』、『VSH(XMBのみ有効)』、『VSH & GAME(XMB と GAME モードのみ有効)』、『VSH & POPS(XMB と POPS モードのみ有効)』、『GAME(GAME モードのみ有効)』、『GAME & POPS(GAME モードと POPS モードのみ有効)』、『POPS(POPS モードのみ有効)』、『NEVER(無効)』が選択可能です。従来は 変更される前の FW 3.71 の"fatmsmod.prx"をパッチをあてることで解消していましたが、今回追加されたこの機能により、パッチをあてることなく MS へのアクセス速度を上昇することが可能となります。

インストールしたときは"NEVER(無効)"になっており、設定を変えることができます。

NEVER ( 無効 )
ALWAYS ( 全てのモードで有効 )
VSH ( XMB でのみ有効 )
VSH & GAME ( XMB と GAME モードでのみ有効 )
VSH & POPS ( XMB と POPS モードでのみ有効 )
GAME ( GAME モードのみで有効 )
GAME & POPS ( GAME, POPS モードのみで有効 )
POPS ( POPS モードのみで有効 )
GAME UMD/ISO/CSO プレイ中/自作ソフト実行中
POPS PS1 プレイ中


また同梱の fat_comparison.html に「オリジナル(5.00)のドライバ」、「3.71 のドライバ」、「オリジナルのドライバで SpeedUp オプション使用時」でのそれぞれの測定結果が載せられています。3.71 fatmsmod を当てた際よりも読み込み速度がよくなっていてかなりの効果が得られそうです。
[ 2009/02/11 15:52 ] 5.00 M33-5 | TB(0) | CM(0)

iPod Touch・iPhoneでファミコンをプレイ (NES)  

「NES」は、iPhone/iPod touchでファミコン(NES)のゲームを起動することができるiPhone/iPod touch用のエミュレータです。

■準備するもの■
・JailbreakしたiPod touch・iPhone
・WinSCP/TouchExplorer(ゲームROMの転送に必要)など
・NESのROM

■インストール方法■
?.アプリをインストールする
1.iPod touchのホーム画面から「Installer」を起動し画面下の「Sources」ダブをタッチしてSources画面を開き画面右上の「Edit」⇒画面左上「Add」とタッチしてSource入力画面を開き下記のソースを追加します。
※わからない方⇒リポジトリ追加

リポジトリ http://zodttd.com/repo/

2.そして「Games」カテゴリ内の「NES」を選択しインストールします。

3.インストール後、iPod touchのホーム画面に「NES」のアイコンが表示されます。

?.iPod touchにゲームファイル(ROM)の転送

1.「winSCP」をダウンロード、解凍します。解凍後はインストールしてください

2.「winSCP」を起動します。

3.デスクトップ上(任意の場所)に「ROMs」フォルダを新規作成し、「ROMs」フォルダ内に「NES」フォルダを新規作成します。

4.「NES」フォルダ内にファミコン(NES)ゲームROMファイル(***.nes)をコピーします。

5.「winSCP」でiPod touch内の「private」⇒「var」⇒「mobile」⇒「Media」フォルダを開き、「ROMs」フォルダをMediaにドラック&ドロップしてiPod touchに転送します。

private/var/mobile/Media/ROMs/SNES/



6.ゲームROMを追加したい場合には「SNES」フォルダ内にwinSCPでiPod touchに転送します。

?.ゲームの起動
1.iPod touchホーム画面から「NES」を起動すると転送したゲーム名が表示されますのでタッチして「Start New Game」をタッチしてゲームを起動します。

2.「Settings」からスキンの変更を行うことができます。

3.ちゃんと動作していれば成功!

■動作画面■
20071118233129.jpg

■セーブ方法等■
セーブ方法⇒Windows版こちら Mac版こちら
[ 2009/02/07 19:56 ] NES (ファミコン) | TB(0) | CM(0)

iPod Touch・iPhoneでスーパーファミコンをプレイ (snes4iPhone)  

■準備するもの■
・jailbreakしたiPodTouch・iPhone
・winSCP⇒使い方
・スーパーファミコンのROM

■インストール方法■
?.インストール

1.Cydiaを起動し、「GAME」 から"SNES4iPhone"をインストールする

2."/private/var/root/Media/ROMs/SNES"にスーパーファミコンのromを入れる。

?.ゲームをプレイ
1.ホーム画面からSNES4iponeをタップ

2.ROMを選ぶ画面が出るので遊びたいゲームのROMをタッチ

3.きちんと動作していれば成功!

■動作画面■
SNES.png

■セーブ方法等■
セーブ方法⇒Windows版こちら Mac版こちら

[ 2009/02/07 15:47 ] snes4iphone (SNES) | TB(0) | CM(3)

iPod Touch・iPhoneでPCエンジンをプレイ (Temper4iPhone)  

※現在ベーターテスターのみです(作者に寄付をするとベータテスターになることができます)

■ベータテスターのためのインストール方法■

■準備するもの■
・jailbreakしたiPodTouch・iPhone
・winSCP⇒使い方
・PCエンジンのROM

■インストール方法■
?.インストール
1.Cydiaを起動し、「GAME」 から"Temper4iPhone"をインストールする

2."/private/var/root/Media/ROMs/TEMPER"にPCエンジンのromを入れる。

?.ゲームをプレイ
1.ホーム画面からtemper4iponeをタップ

2.ROMを選ぶ画面が出るので遊びたいゲームのROMをタッチ

3.きちんと動作していれば成功!

■動作画面■
PCE.png

■セーブ方法等■
セーブ方法⇒Windows版こちら Mac版こちら

PSP-3000新色、CARNIVAL COLORS (カーニバルカラーズ)予約開始 

AmazonでPSP-3000の新色、CARNIVAL COLORS (カーニバルカラーズ)の予約受付けが開始されました。同日に発売されるバリューパックやカバー付き大容量バッテリー、専用ポーチの予約も開始されています。ぜひ買っておきたい色です。

PSP「プレイステーション・ポータブル」 ラディアント・レッド(PSP-3000RR)PSP「プレイステーション・ポータブル」 ラディアント・レッド(PSP-3000RR)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日 2009-03-05
定価:¥19,800(税込)

バリュー・パック ラディアント・レッド
バッテリーパック(2200mAh) (ラディアント・レッド)
PSP用ポーチ ラディアント・レッド

PSP「プレイステーション・ポータブル」 バイブラント・ブルー(PSP-3000VB)PSP「プレイステーション・ポータブル」 バイブラント・ブルー(PSP-3000VB)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日 2009-03-05
定価:¥19,800(税込)

バリュー・パック バイブラント・ブルー
バッテリーパック(2200mAh) (バイブラント・ブルー)
PSP用ポーチ バイブラント・ブルー

PSP「プレイステーション・ポータブル」 ブライト・イエロー(PSP-3000BY)PSP「プレイステーション・ポータブル」 ブライト・イエロー(PSP-3000BY)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日 2009-03-19
定価:¥19,800(税込)

バリュー・パック ブライト・イエロー
バッテリーパック(2200mAh) (ブライト・イエロー)
PSP用ポーチ ブライト・イエロー

PSP「プレイステーション・ポータブル」 スピリティッド・グリーン(PSP-3000SG)PSP「プレイステーション・ポータブル」 スピリティッド・グリーン(PSP-3000SG)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日 2009-03-19
定価:¥19,800(税込)

バリュー・パック スピリティッド・グリーン
バッテリーパック(2200mAh) (スピリティッド・グリーン)
PSP用ポーチ スピリティッド・グリーン

[ 2009/02/03 22:02 ] PSPソフト・本体 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
iPod・iPhone情報

◆激安情報関連
└◇ゲーム本体・ソフト


◆iPod Touch・iPhone jailbreak
├◇iPod・iPhone 1.1.1 jailbreak
├◇iPod・iPhone 1.1.2 jailbreak
├◇iPod・iPhone 1.1.3 jailbreak
├◇iPod・iPhone 1.1.4 jailbreak
├◇iPod・iPhone 1.1.5 jailbreak
├◇iPod・iPhone 2.0 jailbreak
├◇iPod・iPhone 2.0.1 jailbreak
├◇iPod・iPhone 2.0.2 jailbreak
├◇iPod・iPhone 2.1 jailbreak
├◇iPod・iPhone 2.2 jailbreak
├◇iPod・iPhone 2.2.1 jailbreak
└◇iPod・iPhone 3.0 jailbreak

◆iPod・iPhoneダウングレード
└◇iPod・iPhone FWダウングレード

◆アプリケーション・周辺機
├◇ホーム画面改造
├◇リポジトリ追加
├◇非公式周辺機器
├◇非公式アプリ
├◇公式アプリ
├◇winSCPの使い方
└◇Cyadia Storeでのアプリ購入方法


◆ゲームボーイアドバンス
└◇gpSPhone (GBA)

◆ゲームボーイ
└◇gameboy4iphone (GB)

◆PCエンジン
└◇Temper4iphone (PCエンジン)

◆スーパーファミコン
└◇snes4iphone (SNES)

◆ファミコン
└◇NES (ファミコン)

◆プレイステーション
└◇psx4iphone (PS)

◆アーケードゲーム
└◇mame4iphone (mame)

◆メガドライブ
└◇genesis4iphone (genesis)

◆エミュレーターセーブ法
└◇セーブ方法


◆iPhone関連
├◇iPhone
└◇iPhone nano
PSP情報

◆PSP Firmware ダウングレード
├◇全FW/壊れたPSP → FW1.50
|◆Firmware 3.50 downgrade
|├◇全世界版 by N00bz
|├◇日本語版 by N00bz
|├◇日本語版 by 0okm
|└◇北米・欧米版
├◇FW3.11 → 1.50
├◇FW3.03 → 1.50
├◇FW2.80 → 1.50
├◇FW2.71 → 1.50
├◇FW2.50 → 1.50
├◇FW2.0/2.60 → 1.50
├◇CFW3.71 M33 → 1.50
└◇CFW → FW1.50


◆Custom Firmware情報
└◇CFW開発関連情報


◆Custom Firmware M33系◆
◆Custom Firmware 5.03 M33シリーズ
└◇5.03 M33

◆Custom Firmware 5.00 M33シリーズ
├◇5.00 M33
|└◇1.50 kernel addon
├◇5.00 M33-2
├◇5.00 M33-3
├◇5.00 M33-4
├◇5.00 M33-5
└◇5.00 M33-6

◆Custom Firmware 4.01 M33シリーズ
├◇4.01 M33
|└◇1.50 kernel addon
└◇4.01 M33-2

◆Custom Firmware 3.90 M33シリーズ
├◇3.90 M33
|├◇1.50 kernel addon
|└◇1.50 kernel addon v2
├◇3.90M33‐2
└◇3.90M33‐3

◆Custom Firmware 3.80 M33シリーズ
├◇3.80M33
|└◇1.50 kernel addon
├◇3.80M33‐2
├◇3.80M33‐3
├◇3.80M33‐4
├◇3.80M33‐5
├◇POPSLoader
└◇POPSLoader v2

◆Custom Firmware 3.71 M33シリーズ
├◇3.71 M33
├◇1.50 kernel addon
├◇3.71 M33-2
├◇3.71 M33-3
├◇3.71 M33-4
├◇POPSLoader
└◇POPSLoader v2

◆Custom Firmware 3.60 M33シリーズ
└◇3.60 M33

◆Custom Firmware 3.52 M33シリーズ
├◇3.52 M33
├◇3.52 M33-2
├◇3.52 M33-3
└◇3.52 M33-4

◆Custom Firmware 3.51 M33シリーズ
├◇3.51 M33
├◇3.51 M33-2 (WLAN Fix)
├◇3.51 M33-3 (No-UMD)
├◇3.51 M33-4
├◇3.51 M33-5
├◇3.51 M33-6
└◇3.51 M33-7

◆Custom Firmware OE系◆
◆Custom Firmware 3.40 OEシリーズ
└◇3.40 OE-A

◆Custom Firmware 3.30 OEシリーズ
├◇3.30 OE-A
└◇3.30 OE-A2(OE-A')

◆Custom Firmware 3.10 OEシリーズ
├◇3.10 OE-A
└◇3.10 OE-A2(OE-A')

◆Custom Firmware 3.03 OEシリーズ
├◇3.03 OE-A
├◇3.03 OE-A2(OE-A')
├◇3.03 OE-B
└◇3.03 OE-C

◆Custom Firmware 3.02 OEシリーズ
├◇3.02 OE-A
└◇3.02 OE-B

◆Custom Firmware GEN系◆
◆Custom Firmware 5.50 GENシリーズ
├◇5.50 GEN-A
├◇5.50 GEN-A build4
├◇5.50 GEN-B
├◇5.50 GEN-B2
├◇5.50 GEN-C
├◇5.50 GEN-D
└◇5.50 GEN-D2

◆Custom Firmware 5.03 GENシリーズ
├◇5.03 GEN-B
|└◇Sedna for CFW 5.03 GEN-A/B
└◇5.03 GEN-B
  └◇Sedna for CFW 5.03 GEN-A/B

◆Custom Firmware 5.02 GENシリーズ
└◇5.02 GEN-A
  └◇1.50 kernel addon

◆Custom Firmware OME系◆
◆Custom Firmware 5.02 OMEシリーズ
└◇5.02 OME

◆Custom Firmware TDP系◆
◆Custom Firmware 5.03 TDPシリーズ └◇5.03 TDP

◆Custom Firmware 4.05 TDPシリーズ
└◇4.05 TDP-2

◆Custom Firmware HX系◆
◆Custom Firmware 3.73 HXシリーズ └◇3.73 HX-1
  └◇1.50 kernel addon

◆Custom Firmware 3.72 HXシリーズ
├◇3.72 HX-1
|└◇1.50 kernel addon
└◇3.72 HX-2

◆Custom Firmware IE系◆
◆Custom Firmware 1.62 IEシリーズ
├◇1.62 IE-A Update1
├◇1.62 IE-A Update2
├◇1.62 IE-B Update1
└◇1.62 IE-B Update2

◆Custom Firmware 1.50 IEシリーズ
└◇1.50 IE-B Update2


◆ゲームボーイアドバンス
└◇Unofficial gpSP kai (GBA)

◆ニンテドー64
└◇Daedalus (N64)


◆セーブデータ改造
├◇らぼこ
└◇CWCheat

◆CWCheatコード
└◇CWCheatコード

◆Universal Unbricker
├◇Universal Unbricker v2
├◇Universal Unbricker v3
├◇Universal Unbricker v4
├◇Universal Unbricker v5
├◇Universal Unbricker v6
├◇Universal Unbricker v7
└◇Universal Unbricker v8

◆動画サイト観覧アプリ
└◇PSPTube
お小遣い稼ぎ
◆クリック収入型アフィリエイト
└◇マイクロアド【MicroAd】

◆ポイントサイト
├◇Point Pay
├◇Point dream
├◇げん玉
├◇Get Money
└◇ポイントハンター
パソコン関連
◆NECデスクトップパソコン
└◇LaVie Light LUIモデル

◆パソコン周辺機器(マウス)
└◇コードレスマウス
メモリースティック情報
◆メモリースティック情報
├◇SanDisk
└◇Sony
ROMサイト紹介
◆ロシアROMサイト
└◇Emu-Land.net
ゲームハード&ソフト情報
◆PSP情報
├◇PSPソフトウェアアップデート
├◇PSP情報
├◇PSPソフト情報
└◇PSP Go情報

◆PS3情報
├◇PS3情報
└◇PS3ソフト情報

◆DS情報
├◇DS情報
└◇DSソフト情報

◆Wii情報
├◇Wii報
└◇Wiiソフト情報
OS・ブラウザ関連
◆OS(オペレーションシステム)
└◇Windows 7

◆インターネットブラウザ
└◇Operaブラウザ
PSPゲームレビュー・裏情報関連
◆PSPゲームレビュー裏情報
└◇PSPソフト・本体
音楽CD
◆ロック
└◇GACKT
週刊誌・月刊誌情報
◆月刊マンガ
└◇Vジャンプ
その他
◆その他・雑記
└◇その他
最新トラックバック
Google Ring
検索したキーワードを使ってgoogle検索した結果が表示されます。
powered by syany
楽天ジャンル別商品ランキング

情報屋総合サイト
Now Loading...

ニー屋 ~腕時計通販ショップ~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。